忍者ブログ
癌で一度、事故一度。あの世を2回のぞいた母の夢実現プロジェクト
[64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [56]  [55]  [54]  [53]  [58
2019/08/26 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/11/13 (Mon)

今日の記事はずっと言い続けてきていた『母の一人勝手に転落事故』の真相です。

ライブドアブログ時代に書いておりましたので、もう読まれてる方ももしかしたらいらっしゃるかとは思います。

ちょっといつもと文体が違うのは気にしないでください

これは、今日でなくてはならない理由があるのです!

この事故を起こしたのは、去年の11月13日・・・つまり、今日

あれからもう一年。本当に時間が経つのは早いものです。

それでは、参りましょう。どうぞ

~11.13の記憶~

去年の11月13日。晴れ。母が落ちた。
忘れもしない、ガタッドタタッゴンッ!!の音。
あの光景は忘れたくても忘れられない、衝撃的な景色。



その日我家は知人と共に天ぷら船に乗り、ハゼ釣りに朝早くからでかけてた。沖へ向かうこと約1時間。けっこうなスピードで走っていたので、船酔い体質の私だが寒くて酔うどころではない。11月の海なんてそれだけで寒いってんだ!

あるポイントで釣りをしだし、午前中母は絶好調で釣りを楽しみ、昼になって贅沢な揚げたて天ぷらに舌鼓を打っていた。(その間私は何故か絶好調にハゼではなくタコを釣り、天ぷらに舌鼓は打ったが船酔いが始まって、食事後しばらく寝てた

日が傾き寒さも強くなった午後4時くらいまで釣りを楽しみ、さて帰ろうかと船が移動を始め…。またもやハイスピードのため、船の側面にいた私は風を避けるため船尾へ移動。((((((( ‥)トコトコ

そこには同じく風除け目的で父が座っていた。で、母は?と父にきくと、「ん」と言って指を前に突き出した。そこには船内へ通じるドアがあり、私は「母は中で休んでるんだな」と解釈した。ところが…そうではなかったとわかるのはもう少し先のこと。

 

元来た海の上を約半分ほど帰ってきたところで、冒頭のガタッ(以下略)が聞こえた。はて?と思って音のする方を見ていたら、魔法瓶が転がってきた。私はその魔法瓶を元の場所に戻し、また船尾で父とお喋り。そしたら2回目のガタッ(以下略)が聞こえてきた。

また魔法瓶かと悠長に腰を上げ、体を左に傾けて船の側面を覗き見た。

・・・いやぁ、空の青さが印象的だったな。


そこにはエクソシストばりに首がひん曲がり、うつぶせなのに顔だけ私の方に向けて頭を下に足を中央デッキに上がる階段に放り投げてすやすや気持ちよさそうな顔をした魔法瓶・・・ではなく母が母が転がっていた!

えええーっ!!それでも私は「何やってんのよ」といまいち事態を把握しきれず、のんびりと母に近寄っていきました。が、しかし、間近で見下ろした母の顔は右目の横が腫れ上がり、頭から、ちちちち血が・・・っ!

んぎゃああー!!

・・・明日に続く。(・∀・)


すいません長いので後半は明日ってことでf(^^;)

 

にほんブログ村 病気ブログへ

この事故の結末読みたかったら・・・クリックプリーズ

PR
♥ comment ♥
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール
HN:
レイナrelife
年齢:
40
性別:
女性
誕生日:
1979/03/31
職業:
たぶん会社員
趣味:
寝ること
自己紹介:
ここは、母の願いを叶えるための活動をブログを通して様々な人に知ってもらおうと実の娘が書いているリライフブログです。

病気になっても尚明るく生きることの大切さなど、訴えていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
このブログのトップページはコチラです
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新CM
[10/22 ムーラン]
[10/19 シルク]
[09/06 シルク]
[08/29 レイナ]
[08/28 ムーラン]
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
忍者ブログ [PR]
♥ sozai : ふわふわ。り Night on the Planet ♥ Template by hanamaru.