忍者ブログ
癌で一度、事故一度。あの世を2回のぞいた母の夢実現プロジェクト
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
2017/11/19 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/11/05 (Mon)

やっとやっと、今後のブログ活動に光が見えてきました

そこでお知らせです。

実は!

ブログをお引越しすることになりましたぁぁぁぁぁ~~~~

URL→http://relife55project.sblo.jp/

ここだと比較的音楽をアップするのが楽なのです。(まだ音楽は付けてませんが)

取り急ぎここの過去ブログ記事も移しましたがまだまだ整備が必要です。
見にくい部分もあると思いますが、しばらくはご容赦ください

ちなみに・・・ランキングにも変化あり!
クリックは新ブログに付いているバナーをクリックしてくださいますようお願いいたします

PR
2007/10/16 (Tue)
「ライブと言う形で……」なんてかっこよく書いてしまったのはいいけれど、どこでどんな感じでやるのか考えるには、まずどこかライブハウスを見に行かねば!と、ネット検索するところから始めました。
すごいでしょ!これぞ「ライブへの道・初めの一歩!」ってとこです。

私は本のプロフィールに書いてる 通りその大昔一応歌手をやっていて、中国の音楽に転向してからもずっと歌ってはいましたが、その時はすべて言われた所へ出掛けて行き、私は歌ったりしゃべったりすればいいだけで、自分で仕事を 企画準備することは絶対ありませんでしたから、55才にして人生始めての試みです。 

そしてネット検索の中からまず気になる2ヵ所へ行って来ました。1つは新橋『レッドペッパー』。
このお店のHPを見て、お店を見たいというより是非お会いしたいと思ったのはマスターのメタボリック・カズ大塚様。書いてある文章のノリがもし私が男だったらこんな感じ!?と思わせる雰囲気に惹かれ行って来ました。新橋汐留口から歩いて3分ほど、古いビルの地下1F。中に入ると以外と明るいレトロチックなライブハウス。そしてマスターは私と同い年で想像通りの愉快な方、でもメタボの方は想像したよりずっとスマートな感じでしたよ。新橋のサラリーマンや今流行りの「おやじバンド」系の皆様が良くいらしてるそうでまだ誰もいない店内からも楽しそうなライブの様子が見える気のするお店でした。

もう1つはJR代々木駅北口から2~3分、NTT本社ビルの前のビル3F『キュアエム』。こちらは娘と二人で行って来ました。エレベーターがないのが大難点ですが、まぁ元々ライブハウスは若者の領域なんですから仕方ありませんね。しかし中を見せて頂いたらとても清々しい感じのお店、大きな窓があってきっと夜景が綺麗です!店長さんもライブやるのが娘ではなくおばさんの方ってかぁ~?!と驚いたに違いありませんが、実にスッキリ爽やか青年素敵な笑顔で応対してくれました。

まっ他のいろいろな条件も良く考えて決めたいと思っています。
それから先日、今回ライブを一緒にする事になっているサッコのお宅に第1回ミーティングに行って来ました。サッコとは……そうです、私の本(『メッチャ明るいガン闘病記 リライフへの道』の中にも登場しているサッコと言う人物その人です。
彼女とは中学1年の同級生でそれからずーーーーーっと友達です。勿論お互い音楽をやっているのは知っていましたが、出版記念パーティーでオカリナを演奏してくれたのと9/23に一緒にミニライブをしたのを機に今回の話になりました。ライブで歌う歌はすべて私が作った歌ですが、本の主題歌『リライフ』などカラオケのあるもの以外の曲はピアノ伴奏と時々オカリナで一緒に歌いたいと思っています。ライブでは勿論私の歌だけじゃなく、それぞれの楽器の独奏曲や何かサプライズ!
・・・・・まだ何も決まっていませんが、とにかく皆さんと超楽しい時間を過ごせるライブにしたいと夢は一杯溢れています。
第2回ミーティングはピアノの方のお宅へ伺い、いよいよ話だけじゃなく練習開始となる予定です。ライブは来年1月末か2月初めを予定していますので、ともかく日にちと場所が決まり次第お知らせ致しますから、どーーーーーしてもその日にちは空けておいてくださいね!! 

--------------------------------
今後は歌でリライフを進めていく所存です。どうぞよろしくお願い致します

ところで・・・

>それぞれの楽器の独奏曲や何かサプライズ!・・・・・まだ何も決まっていません
決まってないんかいっ!ヘ(..、ヘ)☆\(- -; )

にほんブログ村 本ブログへ
ランキング参加しています。よろしくぅm(▼皿▼)m
2007/09/25 (Tue)
告知!9月23日、著者ムーラン歌手デビュー
(告知・・・って既に終わっとるやないか

実は23日の夜錦糸町に、わが母・ムーランが歌手として出没致しました
その時のもようを母から預かりましたので掲載します

場所は錦糸町北口から1~2分 の『苓々菜館』と言う中華料理のお店です。本当はこの日私の中学の同級生(私の本の中のサッコと言う人物)であり、更に出版記念パーティーの時にはオカリナのデュオ「ミント」として演奏してくれた彼女達がこの店でライブをすると言うので見に行く事にしてたんですが、4~5日前に「ムーチョ(私の中学時代の呼び名)歌ってよ!」ってお誘いがあり、カラオケで歌うんじゃちょっと場違いかなぁ~なんて思ったんだけど、何より楽しく歌って食べて!!って言うことだったので、それはもう行くっきゃない!と出掛けた訳です。

まず何より驚いたのは、その店の料理は肉も魚も卵も使わず、ニラ・にんにく・ねぎ類も使わないから臭くないという完全菜食のダイエット中華って事!…って聞くと何か美味しくなさそう。。。。。って思いますよねぇ~~私もそう思いました。メニューを見ると写真はまったく普通の中華料理、酢豚・麻婆豆腐・青椒肉絲・・・・・定番が続々と並んでいます。とにかく食べてみなきゃ話にならず…とお料理6品・デザート付き¥2100の苓々コースを注文。

まず初めに前菜「蒸し鶏(風??)の棒々鶏ソースかけ」どう見たって蒸し鶏だわ!いざ噛んでみたってやっぱり鶏肉!酢豚の中にはカラっといい色に揚がった豚肉(風??)のから揚げ、ちょっと柔らかい豚肉です!鯖(風??)の切り身の揚げ物はちゃんと魚の皮も付きこれまた食感は魚そのもの・・・・・。ところがこの食材はすべて「大豆」や「小麦」のタンパク質から出来ていて、台湾でここ10年の間に作られ、「素食」と呼ばれる精進料理なんだそうです。当然カロリーは普通の中華料理の3分の1~5分の1、それで本当に美味しいんだからもう泣きたい程嬉しいですよねぇ~!! 

爽やかなオカリナやエレクトーンの音でライブは始まり、サッコの娘さんとお友達の可愛いデュエットもあり…そしていよいよその爽やか路線をぶち破ってムーランさん登場です!
もう本等で読んで下さった方々 にはお馴染みの闘病中の話などしながら、私が作った『リライフ』『リライフ夫人の独り言』を歌っちゃい ました!歌いだしてしばらくすると、何とずっとハンカチで涙を拭いている女性がいらっしゃるではありませんか!後で伺ったら最近親類の方をガンで亡くされたこともあり、私の歌に感激して下さったそうです。 
何しろ自分で作った歌ですから自分で褒めちゃうのは何としても心苦しいですが……ちょ、ちょっと言ってもいいですか?

この『リライフ』はいい曲かもしれませんよ・・・いや、いい曲なんですきっと!! 
そこで是非皆様にも聴いて頂きたいと思い、まずはこのブログからカッコよく聴けるようにしたいと、只今 奮闘努力中です!って奮闘してるのは誰か?ってことですが、上手く出来た折には公表致しま~す。 
今回このミニミニライブをやってみて、まずは自分達がとっても楽しかったことに感激し、私が2曲以外にも沢山作っている曲を中心に、「ミント」やいろんな音楽仲間とご一緒に、これからライブ活動をしていくことに決めました。すべてはこれから!
その日が来るまでをまたこのブログでご報告していきますから、 楽しみにしていて下さい!またまたとんでもないオバサンが、今度はどこに飛んで行くんだろうと見守って いて下さいね!!

-----------------------------
ということで、本人は最初は歌うつもりではなかったのですが、成り行きで歌ってきたみたいです。
この場で意気投合し、今後は一緒に活動をしていくと言っておりますので、どうぞ皆様生ぬるく、じゃなくて、温かく見守ってやってください。

しかしだね・・・ライブレポより飯が先かい
写真も撮ったのよ~と送ってきたので最後に大豆の中華料理をアップします

酢豚
P506iC0019071311.jpg







・・・食べかけ・・・



青椒肉絲
P506iC0019136849.jpg



これが本当に大豆?!







鯖のから揚げ
P506iC0019267926.jpg




おなか空いてきちゃったな~





にほんブログ村 本ブログへ
ランキング参加しています。おなかが空いたらクリックしましょう
2007/09/20 (Thu)
現実を知って驚く事は数々あれど、この記事を読んだ時は本当にビックリしました。今映画やドラマ・舞台にもなり、韓国・台湾でも翻訳され、540万部を突破する大ヒットになっていると言う『がばいばあちゃん』。 
出版した本がこんなに売れちゃうってとにかくスゴイなぁ~なんて、私の本を同じ土俵にのせて考えるだけでも、ずうずうしいって話よねぇ~~!

なにしろ著者島田洋七さんがこれを本にしようと思ったのは、何と20年前!その当時の日本はバブルの時代で、この内容じゃ地味だと出版は断られ、その後2回の自費出版を経て、更に講演を3474回……本当にジワジワと口コミで広がって行ったそうです。そしてその20年間の間に日本もバブル崩壊。人々が皆、人生に本当に大事なものは何か?って考え始めたことも重なったのかもしれないとも書いてあります。

「石の上にも3年」と言うけれど、それどころじゃない20年も経っていたなんてビックリですよねぇ~では私も……って思っても20年はキツイですね、20年後ヒットしたとしても何回リライフしたって体が追っつかないと思いますから。

島田さんがおっしゃるばあちゃんのがばい(すごい)ところは、「どんな時でも前向きで明るいこと」って書いてあるのですが、何かそのお言葉…すごく良く聞く言葉で、そっくりどなたかのトレードマークなんですけどね~~ 

------------------------------

確かに誰かさんのトレードマークと一緒には違いないが・・・。おっと、これ以上言うと怒られるのでやめとこー!(by娘)
にほんブログ村 本ブログへ
ランキング参加中でございましゅ~~~
2007/09/15 (Sat)

ど、どこじゃ~自分でも見付けるのに時間がかかりました…。

今日から掲載されるとお知らせ致しましたアフラック「がんと生きるコツ」の私の応募作品、読んで頂けましたか?
とにかく昨日までのアフラックのこのページの作りとはまったく違っていたのでビックリです!自分でも8/16229/6のブログを読み返してみましたが、アフラックから掲載のお手紙を頂いた時点でもう得意の「思い込みモード」に突入し、今迄のこのページのイメージでお知らせ文を書いてしまった事…反省しています。

今回少しでも多くの作品を発表する機会を設けたいと言う趣旨により~とお手紙にもありました通り、今迄の何十倍も紹介されています。これだけみても単純に10年前、4人に1人だったガンが、2人に1人とどっと増えてしまった感じがします。
でもそれにめげることなくガンに立ち向かっている人々もそれ以上に増えた事もしっかり感じ取ることが出きると思います。それこそ、このページの持つ意味ですよね!皆さんはどうお思いですか? 

それでは、これからちょっと見てみようかな~と思って下さった方への一番早い見付け方ですが…、 まず9/6のブログに貼り付けましたURLをクリックしてページを開け、「大切な人とのコツ」、次に年齢を50代、女性と設定して下さい。これで出た画面をご覧になれば、もうすぐわかりますから! 

-----------------------------
いきなり「どこじゃ~」と言われましても。
そうそう、今日から『がん保険・アフラック』のホームページ上で母が送った原稿が紹介されています。

なるべく多くの体験談を公開するということだったので、私たち親子も「きっと抜粋だろう」と思っていたのですが、一人一人の文章そのままを載せてくださっています。
大変な作業だっただろうなぁ・・・。

そのホムペはコチラです
URL→http://www.aflac-ikiru-kotsu.com  
9/6までブログを遡らなくてもこれで見れますよ。

にほんブログ村 本ブログへ
ランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます
カウンター
プロフィール
HN:
レイナrelife
年齢:
38
性別:
女性
誕生日:
1979/03/31
職業:
たぶん会社員
趣味:
寝ること
自己紹介:
ここは、母の願いを叶えるための活動をブログを通して様々な人に知ってもらおうと実の娘が書いているリライフブログです。

病気になっても尚明るく生きることの大切さなど、訴えていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
このブログのトップページはコチラです
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[10/22 ムーラン]
[10/19 シルク]
[09/06 シルク]
[08/29 レイナ]
[08/28 ムーラン]
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
忍者ブログ [PR]
♥ sozai : ふわふわ。り Night on the Planet ♥ Template by hanamaru.