忍者ブログ
癌で一度、事故一度。あの世を2回のぞいた母の夢実現プロジェクト
[266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257]  [256
2019/08/26 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/09/04 (Tue)
先日の重要井戸端会議ではもう一つ、うんと盛り上がった話題があります。本のP.53の7行目~10
行目までに書かれている話です。取り合えず「体外離脱」とやらで自由になった私は、どこの山の上に
行ってるのかまったくわかりませんが、今でも思い出せばすぐそのシーンが浮かびます。あの時の山の
大きさから考えれば、本当にとてつもない巨人だと思いますね!でもその時はメッチャ素敵な芸術的な映像を、真っ暗な山の上で本にも書いていますが恐怖心もなく、一人静かに凝視している感覚でした。 

そして退院し1年ちょっと経った1997年の夏、娘と宮崎駿の『もののけ姫』を観に行きました。
その画面の中に現れた闇にうごめく巨大な人のような姿・・・・・「ありゃ~~何か見たような~~~
あれはデイタラボッチって言うの!?!?」 
離脱中私はどっかの山でこの方に会ってしまったのかもしれない
と、それから心のどこかでずーーーーーっと思っています。 

『もののけ姫』に登場する「シシ神」は生死を司る神秘の自然で、その夜の姿がデイタラボッチ。
生死の授与と奪取を行い、新月に生まれ、月の満ち欠けと共に生と死を繰り返すそうです。
そうだとしたらやっぱり、1996年1月26日に出会ったシシ神様の夜の姿デイタラボッチは、私に生命の奪取ではなく授与をしに来てくれたのだと思うしかない!だから私は少しも恐くなかったんだ!って
素晴らしく納得してしまいましたねぇ~。 

勿論宮崎駿先生にお目にかかったことはありませんが、もしスタジオ・ジブリにお知り合いの方でもいらしたら、実際にデイタラボッチに出会って生命をもらったおばさんがいるって話してみて下さいな!
な~んてね・・・・・そんなことある訳ないじゃないですか!!!!!?? 

にほんブログ村 本ブログへ
ランキング参加しています。クリックお願いいたします
PR
♥ comment ♥
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール
HN:
レイナrelife
年齢:
40
性別:
女性
誕生日:
1979/03/31
職業:
たぶん会社員
趣味:
寝ること
自己紹介:
ここは、母の願いを叶えるための活動をブログを通して様々な人に知ってもらおうと実の娘が書いているリライフブログです。

病気になっても尚明るく生きることの大切さなど、訴えていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。
このブログのトップページはコチラです
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新CM
[10/22 ムーラン]
[10/19 シルク]
[09/06 シルク]
[08/29 レイナ]
[08/28 ムーラン]
ブログ内検索
フリーエリア
バーコード
忍者ブログ [PR]
♥ sozai : ふわふわ。り Night on the Planet ♥ Template by hanamaru.